Seminar 2024

勉強会 2024年

2024年の勉強会バックナンバー

勉強会
第102回 医療と介護の勉強会

骨脆弱性椎体骨折について

加藤泰司先生 かとう整形在宅クリニック院長

2024年1月24日(水)18:00~19:00

102回目の勉強会はかとう整形在宅クリニックの加藤院長にご登壇いただきました。ケアマネージャーさん16名に加え、看護師さんや理学療法士さんがご参加くださいました。
大腿骨近位部骨折では、骨折部位の違いや手術方法の違いなどについて詳しく説明していただきました。超高齢化を背景に大腿骨骨折の患者数は2040年まで増え続け、特に90歳以上の方の骨折が増える事をお聞きし、骨折予防の重要性を改めて強く感じました。
脊椎椎体骨折では、背骨の骨の形状やレントゲンやMRI、DEXA法の検査について詳しく教えて頂きました。起き上がり時の痛みが特徴的とのことで、日頃の業務で遭遇した場合は脊椎椎体骨折を疑い、受診を促すことを学びました。