勉強会について

勉強会について

医療法人 優仁会 かとう整形在宅クリニックでは、医療と介護をテーマに定期的に勉強会を開催します。是非、ご参加下さい。
※受講対象者は医療、介護職従事者に限ります。
※勉強会の参加には事前申し込みが必要です。

開催予定の勉強会

2018年11月28日(水)
第97回 医療と介護の勉強会 
講師:藤原 正史 氏
(かとう整形在宅クリニック 理学療法士)

秋のスキルアップセミナー
医療系サービスの活用術 リハビリ編

2018年10月24日(水)
第96回 医療と介護の勉強会 
講師:多田 耕三 氏
(株式会社グリーンメディック 代表取締役)

秋のスキルアップセミナー
医療系サービスの活用術 訪問服薬編

2018年9月26日(水)
第95回 医療と介護の勉強会 
講師:長濱 あかし 氏
(刀根山訪問看護ステーション 統括所長)

秋のスキルアップセミナー
医療系サービスの活用術 訪問看護編

前回の勉強会の様子

第94回 医療と介護の勉強会
脱水とサルコぺニアについて
株式会社 大塚製薬工場 笠城 陽氏

医療と介護の勉強会

2018年7月25日(水)19:00〜


本日は、大塚製薬工場の笠城 陽さんに脱水とサルコペニアについてお話していただきました。
体内の水分含有量として、体重の約20%が筋肉に含まれます。
サルコペニア(筋肉量と筋力の低下)が進むと、水分のタンクである筋肉が少なくなり、脱水になりやすいと言われています。下痢や嘔吐、発熱などで中等度の脱水になってしまったら、経口補水液を摂取し、水と電解質を速やかに補うことが大切です。水と塩分と糖分のバランスが良いと効率よく吸収できます。
また、サルコペニアを予防するためには、楽しく運動することに加え、十分なタンパク質の摂取が必要とおっしゃられていました。
この夏の猛暑を乗りきるために、重要なお話で参考になりました。

2018年の勉強会 2017年の勉強会 2016年の勉強会 2015年の勉強会 2014年の勉強会
2013年の勉強会 2012年の勉強会 2011年の勉強会 2010年の勉強会 2009年の勉強会
開催予定の勉強会 2018年の勉強会 2017年の勉強会 2016年の勉強会 2015年の勉強会 2014年の勉強会 2013年の勉強会 2012年の勉強会 2011年の勉強会 2010年の勉強会 2009年の勉強会
外来診療 外来診療のご利用 在宅診療 在宅診療のご利用 よくある質問 患者様の声 連携病院のご紹介
通所リハビリ 通所リハビリのご利用 訪問リハビリ 訪問リハビリのご利用 よくある質問 介護の現状 ケアマネージャー様へ
法人理念・基本方針 院長ご挨拶・ご紹介 スタッフ紹介 訪問エリア アクセス 個人情報保護方針 スタッフ募集
訪問診療依頼票 相談・質問・お問い合わせ
訪問エリア
訪問エリアマップ

大阪府豊中市千里中央を拠点に、豊中市北部、吹田市北部、池田市・箕面市の一部。